陽炎と冬将軍

それでも想いだけは死神に渡すものか

雑記(2017.9.14 27時間/関ジャム/その他)


夏なんてあっという間に過ぎて、秋の気配が近づいていますね。
昼間はまだ結構暑かったりしますが、夜になるとすっかり涼しくなりました。
温度差で体調を崩さないように気を付けたいです。


関ジャニ's エイターテインメント ジャム」、お疲れ様でした!
何事もなく無事に終了して良かったです。
私が行ったのは東京公演の最終日だったのですが、まだ感想を書ききれていないので、
一ヶ月経つ前には何とか頑張って仕上げたいと思います(笑)

雑誌も積読状態で情報を整理しきれていないのが現状なのですが、
「泥棒役者」の主題歌も決定とのこと!おめでたい!
試写会は行けないので公開日を待ちたいと思います。ムビチケ買わねばー!


27時間テレビ」、村上さん本当にお疲れ様でした。
収録という形は生放送より時間が掛かったのではないかと思うのですが、
その間も普段のレギュラー番組に加え、ツアーの本番もこなしていたのは本当に凄いなと思います。

村上さんのMC力は本当に凄いんですけど、人の話を聞く時の姿勢は特に見習いたいところだなと思って観ています。
自分語りが入って申し訳ないのですが、私は高校・大学と放送部に入っていて(既に引退済)、
インタビューをして原稿にまとめる、という作業を何回かしたことがあります。
自分が聞きたいと思う所を相手から引き出したり、普段中々聞けないような話を相手にしてもらうことって、こちらが工夫しないと本当に難しいんですよね。
「相手が伝えたいのはどこなのか」というポイントを押さえるのにも結構苦労しました。
その点、村上さんは話を聞いているときの表情が凄く豊かで、人の話を遮らない・かつ分かりやすいリアクションをするし、
その上話のポイントを整理するのが非常に上手なので、話している側はもっと色々なことを喋りたくなるし、視聴者にも凄く入ってきやすい。
これをさも当たり前のようにやっているのが凄いなと思います。
一朝一夕にできるようなことじゃないと思うので、これまでの努力の賜物なんでしょうね。

既に忙しいのにレギュラーが増えたら体は大丈夫なの…?と心配してしまって、
実際にジャム16日のMC*1でも上手くリアクションが取れなかったのですが、もっともっと活躍する場が増えてほしいとも思っています。
我儘なオタクですみません。
この経験が、また新たな分野で活躍するきっかけになってほしいと願っています。

……あと個人的な趣味なんですけど、村上さんの字がめっちゃ好きなので、
関ジャムでもっとホワイトボードを使ってほしいです(願望)


「関ジャム」と言えば。
前回の放送、福山雅治さんの「milk tea」のセッションが本当に素晴らしかった。
渋谷さんの声ってどちらかというと高い音のイメージがあったのですが、
今回は「低音」の良さが前面に出ていて、それが新鮮だったし、曲の雰囲気にもマッチしていて凄く良かった……。
また新しい魅力を知ることが出来てうれしいです。


気が付けば夏休みももう少しで終わり…。
休みのうちに溜まっていた下書きを出せたらいいな。
……雑記にしちゃうと話が全くまとまらないのが難点ですね(笑)
では。

*1:新レギュラー決定の話